高く売りたい【仲介売却】

  • TOP
  • 高く売りたい【仲介売却】

Broker不動産を“高く売りたい”というときは、仲介売却がオススメ

「大事な不動産を手放すのだから、なるべく高く売りたい」とお考えの場合は、不動産売却の方法の中でも「仲介売却」がオススメです。こちらでは、仲介売却の仕組みや流れ、買取との違いをご紹介。千葉県市原市の「三和ホーム」では、まずはしっかりとお客様のご相談、お悩みを伺った上で、スムーズな仲介売却をお手伝いしています。

こんなお悩みはありませんか?

こんなお悩みはありませんか?

  • 住み替えのために自宅を売却したい
  • 子や孫が使う予定もないので、自宅を手放したい
  • 離婚の財産分与のために不動産を売って現金化したい
  • 使わない不動産があって、管理できずに困っている

このように、不動産を手放す事情は人それぞれですが、もし「時間がかかっても良いから、なるべく高く売りたい」とお考えなら、売却価格にこだわることができる「仲介売却」が適しています。

仲介売却の仕組み

仲介売却の仕組み

仲介売却とは、不動産会社が“売りたい方”からの依頼を受けて、“買いたい方”を見つけ、不動産の売買を成立させる方法です。買主を見つけるための販売活動はもちろん、価格交渉や条件の擦り合わせなども、すべて不動産会社が間に入って行います。

大きなメリットとして挙げられるのは、やはり「価格にこだわることができる」という点。売主自身が最終的には販売価格を決めることになりますので、希望に近い金額で売却できる可能性は高まります。ただし、条件が折り合わずになかなか買い手が見つからない……というリスクも。「売却までに時間がかかる可能性がある」というリスクも含めて、検討する必要があります。

不動産買取と何が違う?

買取の場合は“売りたい方”から不動産会社が直接不動産を買い取ります。そのため、売る方が納得されれば、数日での売却完了も可能。仲介売却のように「なかなか売れない」というリスクはありません。ただ、不動産買取の場合は不動産会社の提示価格で売ることになりますので、仲介売却のように価格にこだわることは難しいことがほとんどです。

仲介売却の流れ

STEP 1お問い合わせ・査定依頼

お電話、またはメールフォームにて、お気軽にお問い合わせください。ご相談内容や売却に関するお悩みなど、まずはじっくりとお伺いします。その上で、最適な売却方法を一緒に考えていきましょう。訪問査定をご希望の場合は、日時を調整します。

お問い合わせ・査定依頼

STEP 2現地調査・査定

お客様のご希望、不動産の状況・設備・環境・市場相場といった物件情報、地域の取引事例などを総合的に検討し、適正な査定価格を提示します。

現地調査・査定

STEP 3詳細のご説明

販売活動の内容、売却までのスケジュールなど、わかりやすくご説明します。もちろん、この段階で売却を見合わせていただいても構いません。じっくりとご検討ください。

詳細のご説明

STEP 4媒介契約

当社からの提案にご納得いただけましたら、媒介契約の締結をお願いします。「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」と契約には3つの種類があるため、お客様に合った種類を一緒に考えましょう。

媒介契約

STEP 5販売活動

チラシ・広告・インターネットへの掲載、電話・店頭でのご案内など、さまざまな方法を駆使して不動産の販売活動を実施します。

販売活動

STEP 6売買契約

購入希望の方が見つかり次第、条件面について交渉を進めます。そして双方ご納得の上で売買契約を結びます。

売買契約

STEP 7売却代金の受け取り・お引き渡し

決済後、物件の所有権移転手続きを経て、お引き渡しとなります。

売却代金の受け取り・お引き渡し

ご希望の価格での不動産売却なら、三和ホームにお任せください!

当社はこの千葉県市原市にて、創業から26年の長きにわたって地域密着型のサービスを提供してまいりました。地域の物件相場を熟知しており、一般的には売りにくいとされる土地の売却経験も豊富。たしかなノウハウで、スムーズな仲介売却を支えます。